>  > あの環境がもう一度欲しい…

あの環境がもう一度欲しい…

先日、単身赴任が終わって妻の元に帰還しましたが、本音を言えばもっともっと単身赴任をしていたかったです。会社側も奥さんと離れ離れになるのは寂しいだろうからってことで配慮してくれたみたいですけど、自分は単身赴任の方が羽を伸ばせてよかったくらいなんですよ(笑)会社からウィークリーマンションを用意してもらったんですよ。そのウィークリーマンションがかなり豪華だったんです。しかも一人じゃないですか。ただでさえ豪華なのに一人。そんな環境だたので夜遅くに風俗に行ったり、逆にそのウィークリーマンションに風俗嬢を呼んだりと普段ではまず出来ないであろうことをたくさん楽しませてもらいました。だから本当は三ヵ月の予定を二か月で切り上げるって会社から言われた時、きっと他の人であれば喜んだのかもしれませんが自分は別にそこまでしてくれなくても良いって気持ちになったんですよね。むしろもう少しいさせてもらって風俗を楽しみたいなって(笑)

自信に納得ですよ

かなり自信満々な表情の風俗嬢だなというのが第一印象でした。相手をしてくれたTちゃんはホームページを見る限りでは普通な感じだったんですけど実物はかなりの自信家なのかなと。でもその自信にも納得しました。実際に彼女と楽しんでみると、確かに彼女のテクニックは素晴らしいものがありました。絶妙という言葉がぴったりというか、単調でもないし、かといって適当でもなく。男の様子を見つつ、どういったテクニックが最も有効なのかを考えられる風俗嬢だったのかなって思っています。あれだけがっつりと楽しませてもらったら他に何も言うことはないんじゃないかなって思っています。実際問題、あれだけの実力派はそうそういないと思うんですよね。そこに大きな何かを感じました。それに思ったんです。彼女はまだまだ若いので、これから化ける可能性もあるんじゃないかなって。つまりは彼女は将来性まで含めてかなり期待が持てる風俗嬢なんじゃないかなって。

[ 2016-11-27 ]

カテゴリ: 風俗体験談