>  > おっぱいが揺れていた

おっぱいが揺れていた

この前のデリヘル嬢は決して巨乳って程ではありませんが、CカップからDカップ。最近の風俗嬢としては標準的ですかね。でも、個人的にはこれくらいが一番好きなんですよ。大きすぎると垂れちゃうじゃないですか。でも小さすぎるとそれはそれで遊ぶことが出来ないじゃないですか。だからCカップって丁度良いサイズ感なんじゃないかなと思うんですけど、そんなサイズだからこそ良かったです。フェラをしてもらうにせよ騎乗位で素股をしてもらう時にせよ、彼女のおっぱいがプルプルと震えているんです。それが興奮の材料にもなりましたよね(笑)しかも巨乳とはまた違った揺れ方をしてくれるじゃないですか。巨乳の場合は巨乳そのものに遠心力が働いてダイナミックな動きになりますけどCカップくらいだと遠心力じゃなく、動きに対してダイレクトに揺れるのでおっぱいが物凄い速度で動きますよね。それを見れたのも前回の風俗で楽しめた部分の一つなんじゃないかなって。

タレント性抜群の子でした

明るい雰囲気だしルックルも高いし。彼女はタレント性抜群の風俗嬢でしたね。女の子の雰囲気は、その日の風俗でどれだけ満足出来るのかを左右する部分と言っても決して過言ではないと思うんですよね。それだけにどんな女の子なのかは真剣に選ぶと思うんですよ。自分もそうです。ポータルサイトは熟読ですよ(笑)そこから良い子を見つけたらホームページをチェック。これが多くの人にとって当たり前のものだと思うんですけど、女の子によって満足度が変わるとなればそれも当然というか。でも彼女はそういった男の理屈をすべて吹き飛ばすかのようなタレント性のある女の子でした。笑った顔なんてコマーシャルとかでも通用するんじゃないかって思えるくらい爽やか。だから途中からいろいろなことを考えましたよ。こんな女の子が彼女だったら良いなとか(笑)もしかしたら彼女は今後タレントとしてテレビで活躍するんじゃないかなとかいろいろな気持ちが芽生えましたね(笑)

[ 2017-01-03 ]

カテゴリ: 風俗体験談